作業内容

トップページ >> ブログ

JZX100 タイミングベルト交換その1

本日のご紹介は JZX100 タイミングベルト交換です。

 

今回はJZX100のタイミングベルト交換のご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

きれいなエンジンルームです。

オーナー様が大事にされているのですね。

 

ですが下廻りを見てみると??

オイルがアンダーカバーに滴り落ちております。

 

めくってみるとエンジン前部からの漏れですね。

クランクオイルシールが一番怪しいかな。

ラジエターなど補器類を外してみるとオイルがどの辺から漏れてくるのか

検討が付いてきます。

クランクオイルシールは間違いない。

EXのカムオイルシールも怪しいかな。

今回はカムオイルシール交換もするのでカムカバーも外します。

ココもオイル漏れが始まっていますね。

 

クランクプーリーを外してみると・・・

フロントカバーにプーリーが干渉している跡がくっきりと付いております。

カバーはしっかり止まっていたのでプーリーが触れている(振れている)

との判断ですね。

1JZあるあるのプーリーのダンパー部分のゴムが駄目ですね。

普通に走行している車両なのにも関わらず、駄目になる部分ですね。

先ほどのカムカバーのオイル漏れからの続きなのですが

プラグホールにオイルが溜まっております。

ペーパーで吸って、ある程度油分を取り除きます。

そして清掃。

オイル漏れを起こすといるいろな部分に

支障が出てきますので早めに対処しましょうね。

 

続きはまた次回。

 

タイミングベルト交換は TOP ONE へどうぞ!

TEL 0463-20-8127

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ