作業内容

トップページ >> ブログ

S13 クラッチ油圧系OH

本日のご紹介は S13 クラッチ油圧系OHです。

 

K合様のS13シルビア、

今回はクラッチペダルを踏むとキュッとなる問題でお預かりしました。

なる箇所の原因はいくつかあるのですが主に、

1 クラッチペダルそのもののガタによる鳴り

2 レリーズフォーク、スラストベアリング廻りで鳴る

 

今回もこれについて色々、試したのですが一向に音鳴りがやむ気配がない。

どうしたものかと・・・。

 

そこで試しにクラッチマスターシリンダー、レリーズシリンダーのOHを

してみてはいかがでしょうかという提案を差し上げました。

クラッチペダルを踏んで動く箇所については一通り点検したので

他に作業できるところがないのですよね。

いずれにせよオーナー様の思いつく限りでは何もしていないとのこと。

OH了解を頂き作業へ。

 

まずはマスターシリンダー、レリーズシリンダーを外します。

こちらはフルードを貯めておくカップの中。

そこに何やら黒いカスが溜まっていますね。

 

カップを外すとここまで真っ黒。

清掃後はこんなにきれいになりました。

レリーズシリンダー側も真っ黒だったのですが

清掃すればこんなにきれいに。

OH終えました。

後は車両に取り付ければ完成です。

 

お~~~~見事に音鳴りが無くなりました!!!

希なケースですが、汚れが溜まっていて、

ピストンも擦り切れてかなり負担がかかっていたのでしょうね。

 

これでオーナー様も気にならなくて済むはず。

 

K合様、お待たせ致しました。

またのご依頼をお待ちしております。

ありがとうございました。

 

クラッチマスター、レリーズシリンダーのOHはTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-20-8127

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ