作業内容

トップページ >> ブログ

S13 LSD組付け

本日のご紹介は S13 LSDの組付けです。

 

S13のLSDの組付けのご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

車両に取り付けてあるデフはR180。

画像のデフはR200。

R200に比べて一回り小さいものになります。

そのデフがブローしてしまいました。

180デフって小さい分弱いのですよね。

これを機にR200に交換のご決断をされました。

先にデフだけ用意しましたので、こちらにLSDを組付けます。

ファイナルは4.3の物を選択。

中身はオープンデフでしたね。

 

今回組付けるLSDはNISMOのGT-LSDです。

 

まずはデフ本体にサイドベアリングを圧入します。

 

べリングを入れたら、リングギアボルトを取付けます。

デフキャリアにLSD本体を組付けてバックラッシュを測ります。

測定範囲になるまでばらしては組付けを繰り返します。

サイドフランジのオイルシールを新品に交換。

 

サイドフランジを組付けてデフオイルを注入。

あとはカバーを取付ければ組付け作業は終了。

 

 

画像はR180デフ。

S13はメンバーにサービスホールがあいていて、

R180でもR200でも取付けられるようになっております。

ドライブシャフトはそのまま流用できます。

 

交換後画像。

取付の穴位置が変わったのがわかりますかね。

 

お待たせ致しました。

これでガンガン走れますよ!!

お楽しみください。

 

LSDの組付けはTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-20-8127

MAIL info@topone1021.jp

 

 

 

ページトップへ