作業内容

トップページ >> ブログ

JZZ30 パワステポンプ交換

本日のご紹介は JZZ30ソアラ パワステポンプ交換です。

 

前回からの続きです。

パワステポンプの交換のご依頼も頂いておりました。

ホースからの漏れもあったのですが、

今回は本体の軸受けから漏れが発生しておりまた。

 

1JZ系のパワステポンプは矢印部分にあります。

ここにアクセスするにはそこそこの物を外さなくてはなりません。

 

 

こんな感じです。

これでようやくパワステポンプを外すことができます。

こちらがリビルト品です。

 

パワステポンプを外したらプリーを外します。

リビルト品には付属してこないので再利用します。

 

ホースも交換してこれでバッチリ。

 

今回はインタークーラーの配管を外したので

最後にエア漏れチェックをします。

と、ここでエア漏れ発覚。

どこかでシューっと勢いよく漏れております。

画像の矢印部分。

車体と当たっていてアルミパイプが削れていました。

 

こんな感じです。

 

1枚板を溶接して修理しておきました。

 

これでバッチリ走れますよ。

お楽しみください。

 

パワステポンプ修理は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-20-8127

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ