作業内容

トップページ >> ブログ

S15 シルビア 30A5MT換装 その3

S15 シルビア 30A5MT換装 その3

 

前回はMTを搭載するまでの作業をご紹介致しました。

今回はR30Aミッションを搭載いたします。

 

 

こちらがジュラテックさんのミッションアダプターです。

スターターはこのミッションアダプターに

取付けることになります。

ご予算が許される方にはスターターを

新品又はリビルト品に交換しておくことをお勧め致します。

スーター交換でミッションを下ろしたくありませんからね。

 

 

クラッチは既存のものを使用しました。

S15場合はそのまま使用できますからね。

画像は一気に作業が進んで、ミッションが搭載された後です。

載せるための加工をしっかりしておくと

取付作業が一気に進みます。

ただ単に途中の画像を撮りわすれましたが・・・。

 

ミッションのコントロールレバーの付け根部分も

キチンと干渉しないようになっております。

 

こちらはER34用のコントロールレバー。

もともと少し後ろ側にオフセットしているのですが、

これだけでは足りません。

へたすると変速時、3速などに勢いよく入れた時に

オーディオパネルにパンチをしかねないですからね。

 

新品コントロールレバーですが間髪入れず分解します。

純正はこういう構成になっております。

ゴムブッシュを介してミッションの振動が伝わらないように

シフトレバーが取り付けられるようになっております。

 

純正のシフトレバーの角度を紙に映しておきます。

 

熱であぶって曲げました。

このくらいオフセットさせます。

 

さっきのゴムブッシュは元に戻りませんので使用しません。

当然長さが足りないのでシフトノブの径に

合わせた物を溶接して長さ調整をします。

 

そして切った分のパネルをすっぽり被えるように

アルミパネルを加工して取り付けます。

 

こんな感じでブーツもしっかり取付できました。

 

 

こちらが完成です。

はじめに見たレバーの位置とほぼ変わらないですね。

ちょっとクイックシフトになったみたいで

小気味よく各ギアに入りますよ。

 

後はクラッチの調整をして終了。

6速のR31Aもありますが、

6速にこだわりの無い方は5速の仕様でもいかもですね。

ギア1個分軽いですからね。

 

K地様お待たせいたしました。

ドライビングをお楽しみください。

ありがとうございました。

またのご依頼をお待ちしております。

 

R30Aミッションの換装はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ