作業内容

トップページ >> ブログ

S14 シルビア NISMO GT-LSD取付

本日のご紹介は S14 シルビア NISMO GT-LSD の取付です。

 

 

LSDの取付のご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

 

まずは車体をリフトに載せ、上げます。

 

 

マフラーを外し、スタビをずらし、

プロペラシャフト、ドライブシャフトを取り外します。

デフマウント4か所を取り外せばデフケースが車体から外せます。

 

 

ケースをのカバーを外し、中身をさらに分解します。

右下のリングギアは再利用しますのできれいに清掃します。

 

 

こちらが今回取付ける NISMO GT-LSDです。

 

 

LSD本体にサイドベアリングを圧入します。

 

 

先ほどのリングギアをLSD本体に組み付けます。

この時のリングギアボルトは再利用しません。新品です。

 

 

LSD本体をデフケースの中に組み付けて

バックラッシュを測定します。

測定範囲でしたので今回はこのまま行きます。

 

 

サイドフランジのオイルシールもこの時に交換です。

 

 

オイルを入れます。

 

 

デフケースのカバーを取付ければ完成です。

後は車体に元通り取付ければOK。

 

ドリフトをこれから練習されるようですね。

頑張りましょう!!

 

LSDの取付は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ