作業内容

トップページ >> ブログ

ハイゼット エアコン修理

本日のご紹介は ハイゼット エアコン修理です。

 

 

今期の夏からエアコンの調子が悪いと言われた

ハイゼットの修理のご依頼を頂きました。

お仕事の車で毎日使用されます。

この季節にエアコンが効かないなんて仕事に影響が出てきます。

従業員が大変だからということで社長様からご依頼を頂きました。

エアコン修理の前に

当店のエアコンサービスステーション

の施工をして頂きました。

 

 

当店の建物内で気温は32.8℃。

エアコンサービスステーションを施工して

ガスを規定値通りに充填してみたところ・・・

 

 

エアコンの最大風力で17.3℃。

エアコンの能力としてはちょっと物足りないもの。

夜間などの運転ではこのくらいでも冷えるでしょうが、

炎天下でこのくらいの冷風だと全く冷えませんね。

 

 

そんな流れの中、

最終的にはエアコンコンプレッサーの交換に踏み切りました。

 

 

使用するコンプレッサーはリビルト品。

左が使用していたコンプレッサー

右が取付けるリビルト品ですね。

コンプレッサーとは エアコンガスを圧縮する装置のこと。

冷える源ですね。

 

 

取付後、再びエアコンサービスステーションを施工します。

キッチリ充填して、なんとエアコン風の温度は8.3℃まで下がりました。

これでお仕事も快適にできます。

それでも炎天下でのお仕事なのでお身体にはお気をつけてくださいね。

 

 

エアコンの修理は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

 

ページトップへ