作業内容

トップページ >> ブログ

180SX Z33 6MT 換装

本日のご紹介は 180SX Z33 6MT換装 です。

 

 

M階様の180SX、今回は Z33 6MTを換装するご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

タービン交換、現車合わせのセッティングで350PSオーバーの車両ですが、

最近ミッションからの異音が発生しているらしく、

強化ミッションをお考えのことでした。

ミッションだけで言えば HPIの強化ミッション、

R33ミッションなど選択肢はあるのですが、

今回はZ33ミッションをチョイスされました。

 

 

今回は特にエンジンルームは関係ありませんが、

画像をぱしゃり。

 

 

こちらが今まで使用していた純正のミッション71Cですね。

 

 

ミッションは早々に取外し、クラッチも取り外しました。

 

 

こちらがZ33ミッションをSRエンジンに搭載するためのアダプター。

ジュラテックさんのものを使用します。

 

 

まずはエンジンにそのアダプターを取り付けてミッションを合わせます。

アウトレットの出口にミッション、プレートががっつりと当たりますので

切除します。

 

 

当たらなくなるまで切除すると大穴になります。

アルミのプレートを溶接してダストの進入を防ぎます。

 

 

その際にミッションがボディに干渉しそうなところは全て叩きます。

この車両は、エンジンマウントをNISMOのものを使用していて、

エンジンの高さが高い位置に搭載されてしまっているので

上部のクリアランスがなかなか稼げませんでした。

合わせてはミッションをおろして、何度もたたいては、

また合わせるということをかなりの数こなしましたが、

やっぱりミッションの高さが・・・・。

もう腕がパンパンです。

 

 

ココはミッションがマウントされる位置。

ココは高さはもちろんのこと左右の

クリアランスも確保するのが難しい部分。

ココもなんども合わせてはおろし、削りですね。

 

 

ミッションの上部のリブのところ、削りました。

 

 

矢印箇所結構な量を削りました。

 

 

ココもたくさん削りました。

 

この後さらに判明したことがありました。

エンジンマウントをNISMOのものに変えるだけでなく、

左右を入れ替えるという手法でマウンティングされていました。

これはありがちな話なのですが、左右を入れ替えて取付けると

エンジンが15ミリほど後ろに下がった位置でマウントできるんです。

ですが今回のこの作業にはいらんこと。

どうしてもミッションが収まらないので純正のマウントに交換させて頂きました。

たったこれだけのことでかなりいい位置でマウントできるようになりました。

 

 

さらにもう一仕事。

他のエンジンに取付けてレリーズスリーブの厚さを決定します。

何個か入れ替えて一番いい位置のものを使用します。

 

 

いい位置のものが決まりましたら新品のレリーズスリーブを

取付けてミッションを搭載する準備はOK。

 

 

こちらはミッションのコントロールレバー。

こちらもジュラテクさんのキットを使用します。

組み付ける際にレバープレートの位置をしっかりと出します。

特に5速のはいりを左右しますのでキッチリとです。

コントロールレバー感はかなりのクイックシフト的な感じですかね。

慣れるのにちょっと時間がかかるかもです。

慣れてしまえば扱いやすいかもしれません。

 

ココから本組になります。

ミッションアダプターを取り付けてから、

フライホイールを組みます。

 

 

今回シングルクラッチなこともあり

ミッションを搭載することに関して特に問題ありませんでした。

その前に事前準備かなりしましたからね。

ミッションマウントはジュラテックさんのものを使用。

始めS14,15用だといわれていたのです。

当店で調べる限り一緒ではないかと思い、発注。

ドンピシャですね。エンジンマウントも純正にしたから穴位置もバッチリ。

NISMOの左右組み替えの状態では穴位置が15?くらいずれていましたからね。

 

 

しかし、さらなる問題が・・・。

この180SXはABSが付いていない車両なのです。

Z33のミッションにはスピードセンサーの類が使用されていません。

ですからスピードのパルスを検知させる物がないのです。

 

 

仕方がないのでABS用のデフケースを用意して、

中身のLSDの組み替えも行いました。

このABSセンサーからのパルスを変換して純正メーターに

送ればスピードメーターは駆動できます。

 

 

ABS用のプロペラシャフトがなかなか見つかりません。

なので2軸も製作。

これで全部整いました。

 

 

はい!完成です。

始めの方の71Cミッションと比べてもらえれば一目瞭然。

71Cとは違って重厚感あるミッションです。

 

なんだかんだ1ッか月半くらいかかってしまいました。

M階様、大変お待たせいたしました。

まずはミッションの慣らしからお願い致します。

よろしくお願い致します。

 

Z33ミッション換装はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ