作業内容

トップページ >> ブログ

ER34 ダイレクトイグニッション 交換

本日のご紹介は ER34 スカイライン ダイレクトイグニッション

交換です。

 

 

N井様のER34スカイライン、

今回はダイレクトイグニッションコイル

の交換のご依頼を頂きました。

ER34、S15は頻発しますね。

一発点火していない状態(

ドッドッドッとバランスがずれて点火している状態。)

などが症状です。

是非リフレッシュしておきたいところです。

 

 

RBエンジンはダイレクトイグニッションを

取り外すまでに色々な物が邪魔で

そこそこばらさないと作業がしずらいです。

画像のように作業がしやすいようにしておきます。

 

 

今回使用するダイレクトイグニッションは

スピリットファイアのダイレクトイグニッション。

プラグも新品にして、

ダイレクトイグニッションハーネスも交換します。

熱でこのコネクターの爪が割れていたりすると、

接触不良などを起こして故障の原因となります。

古い車両体になりますのでここまでリフレッシュすると安心ですね。

 

 

プラグの状態。

焼けかたは悪くありませんね。

失火をしていたのでダメージも含めてこの機会に交換しておきます。

また後で同じことをすると工賃の2度払いになってしまいますもんね。

 

 

プラグを組込み、ダイレクトイグニッションを備え付けて、

新品のハーネスで配線をしたら完成です。

 

N井様、お待たせいたしました。

またのご依頼をお待ちしております。

ありがとうございました。

 

ダイレクトイグニッションの交換はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ