作業内容

トップページ >> ブログ

180SX NSIMO GT-LSD 取付 

本日のご紹介は 180SX NISMO GT-LSDの取付です。

 

 

S尾様の180SX、今回はGT-LSDの取付のご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

 

マフラー、ドライブシャフト、プロペラシャフトを

はずして、デフケースをおろします。

 

 

そのおろしたデフケースをばらします。

ノーマルのデファレンシャルギアが出てきました。

これをNISMOのGT-LSDと交換を致します。

 

 

こちらがNISMOのGT-LSDです。

オイルシール、ガスケット、サイドベアリング、

フランジ、オイルまでセットです。

大変お買い得ですね。

 

 

LSD本体にサイドベアリングを圧入しました。

 

 

さらにリングギアを取付けてケースに組み込みます。

組込みしたらバックラッシュを測定します。

今回は範囲内に入っていたのでこのまま進めます。

 

 

サイドフランジを差し込み、

ガスケットの残りかすをきれいに取り除き、

蓋を閉める準備をします。

 

 

ケースの蓋を閉める前にオイルを注入。

 

 

後はケースを本体に戻すだけ。

 

S尾様、お待たせいたしました。

最初はバキバキに効くと思いますが慣れてくださいね。

またのご依頼お待ちしております。

ありがとうございました。

 

LSDの取付は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

 

ページトップへ