作業内容

トップページ >> ブログ

HCR32 スカイライン クラッチマスター レリーズシリンダOH

本日のご紹介は HCR32 スカイライン クラッチマスター、レリーズシリンダーOHです!

 

 

HCR32 masuter 01.JPG

S乙女様のR32スカイライン。

クラッチペダルが戻ってこなかったり、クラッチが切れないことがあるとご来店くださいました。

 

 

 

HCR32 masuter 02.JPG HCR32 masuter 03.JPG

 

さっそく点検してみると、レリーズシリンダーからフルードが漏れていることが判明しました。

これは、OHしないとダメですね。

レリーズシリンダ、マスターシリンダーのどちらかでも漏れていて、OHする場合は

できるだけ両方一緒にOHすることをお勧めしています。

せっかく直しても、しばらくしてもう片方から漏れてきたりするともったいないですからね。

 

 

HCR32 masuter 04.JPG HCR32 masuter 05].JPG

 

レリーズシリンダー、クラッチマスターをバラして洗浄します!

 

それができたら、OHキットをグリスアップしながら組込んでいきましょう。

 

しっかりと組みあがったら、車両に取付けてフルードを入れます。

 

最後に、エア抜きをしてクラッチの繋がりや、ペダルの遊び等確認して完成です!!

 

 

 

 

 

 

動けなくなる前に発見できてよかったです!

 

 

 

 

 

ご依頼、ありがとうございました!

またのご来店をお待ちしております!

ページトップへ