作業内容

トップページ >> ブログ

HCR32 前置きインタークーラー取付

本日のご紹介は HCR32 前置きインタークーラー取り付けです!

 

HCR32 インタークーラー取付 01.JPG HCR32 IC 02.JPG

 

いつもご利用いただいているN島様のR32。

今回は前置きインタークーラー取付のご依頼をいただきました。

ありがとうございます!!

 

HCR32 IC 03.JPG HCR32 IC 04.JPG

 

まずはフロントバンパー、レインホース、純正インタークーラーを取り外します。

写真右が、今回使用するHPI製の前置きインタークーラーになります。 

 

HCR32 IC 05.JPG HCR32 IC 06.JPG

 

コアを取り付けて、配管の通る位置を確認したら、ボディーに穴あけ加工をしていきます。

穴を開けたところには、サビの出ないように塗装をします。

そして、配管はどうしても振動するので、穴の外周にシリコンホースを巻いて配管を保護します。

振動してボディーに当たってしまうと、いずれは配管に穴が開いてしまいます。

 

HCR32 IC 08.JPGHCR32 IC 07.JPG

 

配管の取り回し、バンドの締め付けができたら、レインホースとフロントバンパーを加工していきます。

ここが割と時間がかかってしまいますね。

しかし、削りすぎてしまってもかっこ悪いので、キッチリと合わせながら加工していきます。

加工ができたら、車両に取り付けて完成となります!

取り付けたところの写真は撮り忘れてしまいました。申し訳ありません。

 

ご依頼ありがとうございました。

またのご来店をお待ちしております!

ページトップへ