作業内容

トップページ >> ブログ

JZX100 チェイサー LSD 取付

本日のご紹介は JZX100 チェイサー LSD の取付 です。

 

 

T橋様のJZX100 チェイサー、

今回はLSDの取付のご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

 

っと、デフを車体からおろそうとしたら、

マウントにヒビがありますね。

ここは後から対策をしないとだめですね。

 

 

とりあえずはデフの組込み。

おろしたデフケースをばらします。

 

ばらしたデフケースの中身です。

 

 

今回使用するLSDはCUSCOの機械式LSD RSです。

 

まずはサイドベアリングを圧入します。

 

リングギアボルトを取付けて規定トルクで締め付けます。

 

そのLSDをデフケースに組み付けます。

バックラッシュ測定します。

今回は基準値に合わなかったので、

もう一度ばらしてシムを交換して再度測定をします。

2回目で基準値内のいいとこにまってくれました。

 

サイドフランジのオイルシールも交換です。

 

 

デフケースにシーリングを塗布してカバーを付けたら

LSDの組み付けはOKです。

 

デフケースを車体に戻します。

 

先ほどデフマウントの件について触れましたが、

本来ブッシュを交換したいのですが、

TRDからの強化デフマウントの供給が終了しております。

仕方がないので、

WELDさんのリジットマウントを使用しました。

純正のゴムマウントの間に押し込んで

ゴムを強制的に締め上げるタイプですね。

これでしっかり固定できたと思います。

 

T橋様お待たせいたしました。

LSDの感覚に慣れてくださいね。

またのご依頼をお待ちしております。

ありがとうございました。

 

LSDの取付は TOP ONE へどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

 

ページトップへ