作業内容

トップページ >> ブログ

180SX ヒーターホース廻り交換

本日のご紹介は ヒーターホース廻り交換です。

 

S尾様の180SX、今回はクーラント漏れがある

とのことで搬送されてきました。

 

 

確認のために下廻りを覗くと

運転席側にクーラントが漏れています。

 

 

インマニ系等のどこかなのですが、

漏れている場所が確認できないので

少しばらしてみましょう。

 

インマニを外したところ、

把握できました。

黄色〇部分ですね

 

ズームアップ。

クーラントが漏れている跡を発見。

 

 

他のホースも同じように劣化している

のではないかということで、

ヒーターホース廻り全交換です。

 

配管の接手のところにカスが溜まり込んでいます。

これをきれいに取り除かないと

ホースを新しくしてもまた漏れだします。

 

どれも硬くなってプラスチックみたいな感じです。

これではゴムとしての役目は無いですね。

 

 

新品の配管です。

しなやかです。

 

 

しっかりホースを差し込んでバンドを締め上げて完成です。

後はもとに戻すだけ。

 

クーラントは少しでも漏れると

オーバーヒートの原因になってしまします。

早めの対処が必要ですね!

 

ホース廻りの修理はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ