作業内容

トップページ >> ブログ

180SX R30A MT 換装 その1

本日のご紹介は 

180SX RB25系ミッション R30A に換装 その1

です。

 

 

Y田様の180SX、今回はRB25DET系のミッション、

FS5R30Aを換装するご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

タービン交換、ブーストアップなどにより

増大したパワートルクに耐えられないのか

71Cミッションを既に何本か破損させているとのこと。

 

画像のミッションは71Cですが、

まだ問題なく使用できているとのこと。

 

まずはこの71Cミッションを下ろします。

 

画像はいきなり飛んで、

ミッション、クラッチなどを外したところ。

画像でお分かりにくいとは思いますが

オイル漏れがそこそこあるのですよね。

 

クランクリアオイルシールをもちろん交換するので、

これでとまってくれればいいのですが・・・。

 

この画像はオイル汚れを落とした画像です。

先ほどの画像と比べるとオイルが

飛散していることが分かりますよね。

 

とりあえずクランクリアオイルシール交換です。

 

今回は一通り中古パーツを使用します。

べリング、レリーズシリンダーなどは新品です。

71Cと比べた画像がないので大きさが分かりずらいのですが、

ミッションはかなりぶっといです。

当店のSRエンジン車両に30Aを使用していますが

ここ何年も破損はありません。

その前は6速を使用していたのですが

1年に1本は交換してましたね。

 

こちらはミッションアダプター。

SRエンジンにR30Aミッションんを

取付けるための変換アダプターです。

ジュラテック様の製品です。

画像はノックピンをプレス機で圧入しているところ。

このノックピンは重要です。

キチンとまっすぐ圧入します。

 

 

こちらはエンジンスターター。

右のきれいな物がリビルト品です。

このアダプターを使用しますと、

後にスターターが故障した場合MTを下ろさないと

交換ができなくなってしまいます。

 

 

こちらがアダプターを取り付けた画像。

このアダプターにスターター取付けられます。

画像右上あたり。

ミッションを取付けてしまうと

この取付ボルトが隠れて外すことができません。

 

本日はここまで。

 

RB25DETミッションFS5R30Aの

換装のご依頼はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ