作業内容

トップページ >> ブログ

S15 シルビア NAエンジン ターボエンジン換装  その1

本日のご紹介は S15シルビア 

  NAからターボエンジン換装 です。

 

 

こちらが搭載するエンジン。

基本的には純正状態のものを搭載いたします。

搭載する前にせっかくおりているのですから

シール、パッキン類の交換、ヘッドガスケットのメタル化をしておきます。

 

 

ヒーターホース廻りも同時に交換です。

後ですると意外と大変なところですからね

 

 

まずはヘッドをばらします。

ここまでは特に問題ありませんし中もそこそこきれいですね。

 

 

ピンボケしてしまいましたが、こちらがブロック。

ピストンの頭のところにカーボンがそこそこ溜まっています。

 

 

拡大。

きれいに除去しないと・・・

ポートはどうかな?

 

 

左が吸気側、右が排気側・・・。

排気側にカーボンのカスがこびり付いております。

ん~、これは除去しなくては。

 

 

カーボンを除去してバルブシート周りにも少し付着していたので、

バルブの摺合せをしておきました。

きれいになってバルブの密着度も上がったでしょう。

 

 

こちらはエンジンのフロントカバー。

ココにはオイルポンプが入っています。

せっかくなので新品交換です。

 

 

オイルストレーナー、オイルパンを

液体ガスケットを塗布して組み込みます。

 

 

オイルパンのオイルが貯まるところを取付けて下廻りは完成。

 

 

ヘッドを組込む準備をします。

古いガスケットのカスを取り除き、

先ほど溜まっていたカーボンは除去しました。

 

本日はここまで。

次回はヘッドを搭載いたします。

 

ターボエンジン換装はTOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ