作業内容

トップページ >> ブログ

JZX100 クレスタ TD0625G 搭載!その2

本日のご紹介は JZX110 クレスタ TD0625G 搭載 その2です。

 

前回は タイミングベルト交換までをご紹介致しました。

 

 

TRUSTのTD0625Gのきっとを取付けます。

最近はキット物が少なくなってきました。

まだまだ現役のTD06です!!

画像はEXマニを取付けたところ。

 

 

こちらはフロントパイプ。

熱害を防ぐためにバンテージ巻いておきます。

 

 

こちらhサージタンク。

この黄色〇のところに吸気温センサーを取付けるために穴をあけます。

 

 

はい、こんな感じ。

 

 

フューエルなども容量の大きいものに交換です。

燃料ポンプ:サード

燃料レギュレター:サード

インジェクター:サード

 

 

燃料噴射の要!インジェクターは550CC、12H。

 

 

燃料ポンプを取り出します。

 

 

サードの物に交換しました。

 

 

燃料フィルターも交換しました。

ポンプを交換したのにここで詰まっていては

何の意味もありませんからね。

 

 

 

注文していたカバーがやっと届きました。

タイミングベルトカバーなのですがクランクプーリーが

接触していて削れてしまっています。

なんてことはないのですがせっかく

ここまできれいにしたのですからね、交換しておきましょ。

 

 

 

カバーが来たのでクランクプーリーを

締め付けることがやっとできます。

1JZのクランクプーリーボルトの締め付けはとんでもない値。

これだけの長いトルクレンチで締めあげます。

 

本日はここまで。

次回もお楽しみに。

 

燃料系の強化は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

ページトップへ