作業内容

トップページ >> ブログ

JZX100 クレスタ TD0625G 搭載!その1

本日のご紹介は JZX110 クレスタ TD0625G 搭載 その1です。

 

 

I藤様の JZX100クレスタ 今回はタービン交換のご依頼を頂きました。

入庫の理由はタービンの点検でした。

その結果、一番残念なことに。

タービンブローでした。

 

そして、I藤様、一大決心!

TD0625Gを投入することに!

 

 

ただし、タービンをやる前にエンジンオイル漏れがひどい。

ここからやり直さなければ・・・。

 

 

タービンは間髪入れずにおろしました。

 

 

タイミングカバーを外すとオイルの飛散が半端ない。

 

 

タイミングベルト、ウォーターポンプを外して、

カムカバーを外したところ。

 

 

オイルの漏れ跡がひどい。

 

 

汚れを洗浄してからパッキンなどを交換します。

 

 

ちなみに今回とりつける部品です。

TD0625Gのキット。

タイミングベルト交換一式。

ラジエターなどです。

 

 

まずは漏れが激しかったクランクオイルシール、

カムオイルシールを交換します。

 

 

交換完了。

 

 

ウォーターポンプを取付けて、各プーリーを元に戻し、

タイミングベルトを張り直せばこの辺の作業は完了ですね。

 

続きはまた次回。

お楽しみに。

 

タイミングベルト交換は TOP ONE へどうぞ!

TEL 0463-37-4417

mail info@topone1021.jp

ページトップへ