作業内容

トップページ >> ブログ

S15 ヘッドガスケット交換 パワーFC装着その2

本日のご紹介は S15 ヘッドガスケット交換 パワーFC装着 その2 です。

 

前回はばらすところまでご紹介致しました。

 

 

まずはバラしたヘッドの下面とブロックの上面に

こびり付いた古いヘッドガスケットの除去です。

画像のように模様のようにこびり付いております。

 

 

こちらはブロックの上面。

前の画像のようにこびり付いていたのですが、きれいに除去しました。

 

 

ヘッドはバルブまでばらします。

 

 

ステムシールを新品にして組み上げます。

 

 

戻すための一通りの準備が終わりましたら、組み上げ開始です。

まずはヘッドガスケットそセットします。

TOMEIの1.2㎜のメタルヘッドガスケットです。

 

 

さらにその上にヘッドを載せます。

ヘッドボルトを投入してヘッドとブロックを合体させます。

最終的なトルク管理は角度締め。

SnapONのデジタルトルクレンチできっちり管理します。

 

 

カムを元に戻して、ロッカーアームストッパーを取付けます。

ここまできたらなんとかほっとします。

 

 

ロッカーアームストッパーを取付けしたので、

カムカバーの裏側のこの部分に干渉してしまいます。

 

 

画像のように干渉する部分を切除します。

 

 

カムカバーを装着すればエンジンは元通り。

 

 

タービン廻り、インテーク廻りを元に戻せばほぼ終了。

 

 

ECUは APEX POWER FCに交換。

ブースト0.9で273PSです。

ノーマルのインジェクターではこれが限界。

燃料が足らなくなったので終了です。

インジェクターを交換すればもうちょっとブーストを上げられて

300PS近くまでノーマルタービンでも出せたでしょう。

次の課題ですね。

 

N野様、お待たせいたしました。

とりあえず思う存分お楽しみください。

ありがとうございました。

 

現車セッティングは TOP OPNEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

Mail info@topone1021.jp

ページトップへ