作業内容

トップページ >> ブログ

S14  HPI インタークーラー取付 

本日のご紹介は S14 インタークーラー取付です。

 

 

A野様のS14 シルビア 今回はインタークーラーの取付のご依頼を頂きました。

いつもありがとうございます。

 

 

こちらのS14シルビアは NAからのS13系のSRを移植したもの。

インタークーラーも純正品が取り付けられていました。

 

 

今回使用するインタークーラーはHPIのSTD前置きインタークーラー。

ただしコアはS14のもの。配管はS13のものを使用します。

S14,15系とS13系のSRエンジンではタービンからのパイプと

サージタンクに入るパイプが異なります。

あとは合わない部分は技術力で何とかします。

 

 

純正配管は使用しないので取り外したところ、残念なことになっていました。

見事に切れております。

ココはどうしようもないのですね。

いつか何かあったときに何とかしてみますかな。

 

 

バッテリーを外してこちらには穴をあける準備をします。

 

 

こんな感じで穴をあけます。

切り口はシリコンホースでカバーしておきます。

 

 

ちょっと出っ歯ているところを切り落としました。

微妙に余計なところが邪魔でしたので。

 

 

コアを取付けて完成です!!

 

前にこれがあると迫力がましますね。

 

 

今回はパットの交換のご依頼も頂きました。

使用するパットは IDIのD500。

 

 

ノーマルパットみたいなものが取付けられていました。

いままでよく頑張っていたと思います。

IDIの500を取付けたら効きすぎて戸惑ってしまうかもしれませんね。

ただ慣れてしまえば扱いやすいパットなので制動距離はうんと縮められます。

 

 

A野様、お待たせいたしました。

またのご依頼お待ちしております。

ありがとうございました。

 

インタークーラー取付は TOP ONEへどうぞ!

TEL 0463-37-4417

mail info@topone1021.jp

ページトップへ