作業内容

トップページ >> ブログ

S15 金ブレンボ 355Φローター 装着

本日のご紹介は S15に BNR34 金色ブレンボ 355Φローター 取付 のご紹介です。

 

 

サーキット仕様のS15 K方様のご依頼でブレーキを

もうちょっと強化してくれとのこと。

しかもリーズナブルで・・・。

 

まずはBNR34の金色ブレンボを入手。

さらに ジュラテックから355Φローターを取付けるステーを取り寄せ。

パットはIDIのGT3、ローターはDIXEL FS。

 

 

今までは ER34用のブレーキを装着していました。

もちろんS15の純正キャリパーより効きは断然いいです。

それでも、既に容量不足を感じるように・・・。

 

 

 

 

まずは既存のものを取外し、

ブラケットを取付ける際に、

干渉してしまう矢印の部分をカットします。

 

 

ローターの比較。

左が355Φ、右がER34純正。

明らかに大きさが違います。

 

 

355Φローターを取付けるためのオフセットブラケット。

 

 

じゃーん!!

でかいですね。

見た目だけでも相当効きそうです。

 

 

そしてリアも装着します。

リアは350Φローター。

それを取付けるためのジュラテック オフセットブラケット。

 

 

リアもER34用のキャリパーを取付けていました。

フロントだけ大きくしてしまうと前後バランスが

狂ってしまいますからね。

 

 

バッフルを削ってオフセットブラケットを装着。

 

 

そして完成!

こちらもでかいですね!

 

装着後のインプレッション。

マジで効きます。

ブレーキパットの制動力を

もうちょっと落として、

コントロール重視のものに

変更した方が使いやすそうですね。

あとブレーキバランサーを装着して

前後の効き具合を調整した方がいいですね。

 

その後の詳細はまたブログにて。お楽しみに。

 

ブレーキキャリパー 強化は TOP ONEへどうぞ!


?TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ